スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

展示会運営補助ボランティア募集について(平成26年3月31日更新)

こちらでは、ボランティア保険は加入できません。
お住まいの地域の社会福祉協議会にご相談の上、参加前の加入をお願いします。


《 活動内容 》

女川町の仮設住宅・施設等で行っている
被災写真展示返却会の運営補助

(展示物運搬・展示会準備・来客対応など)

↓展示会の様子
130612tamoku01.jpg

現在の展示会スケジュールはこちらのブログでご確認ください。


《 活動時間 》

8:30~16:30

※展示会の開場時間により時間が変更になる場合がございます。
 各月のボランティア募集カレンダーでご確認ください。


《 活動日 》

ボランティア募集日程表を参照してください。


《 アクセス方法 》

女川町までのアクセス方法は下記の通りです。

○JR石巻線
 石巻~浦宿 から乗り換え、JR代行バス(浦宿~女川間)
 時刻表 代行バス線区(石巻線 浦宿~女川 間)

○ミヤコーバス路線バス
 時刻表 (石巻地区 女川線) バス停「女川運動場前」

○車
 車でお越しの方は、地図を参考に駐車してください。

oss_map.jpg
 (バス停から現地まで 徒歩 約5分 )


☆ 当日の持ち物 ☆

・昼食
 日替わり弁当の注文もできます(日・祝以外)
 (会場によっては近隣に飲食店・コンビニがない場合がございます。
  移動前にセンター職員までご確認ください)


☆ 宿泊先について ☆

ご宿泊をお考えの方は、必ず前もって宿泊先の予約をお願いします。

女川観光協会HP・宿泊施設のご紹介



【 ボランティア参加のお問い合わせ 】

女川町写真センター
onagawa_syasin_senjou◎yahoo.co.jp(◎を@へ変えてください)

※17:00以降のメールは、翌日以降の返信となります。


・代表者の名前
・連絡先(当日連絡が可能なもの)
・参加希望日
・参加人数

を、必ずご記入ください。


※募集日程より先の参加お問い合わせは、
  再度のご連絡をお願いする場合がございます。


-----

皆さまのご参加、ご協力をお待ちしています!

3月11日のOSS

昨日、平成24年3月11日は東日本大震災より1年が経った日。
女川町では町主催の「東日本大震災一周忌追悼式」が行われました。
多数の参加者が見込まれ多くの方が参加してくださいました。

国内の各所へ避難していた方々も前日より女川に帰ってきていたようで
朝の早い時間から会場周辺では普段見かけない車が多く駐車してありました。

そんな中の一台に和魂のワゴンを発見!
この日、思い出検索所の応援にと総勢9名で駆けつけてくれました。
当初の予定では3班に分かれて「写真洗浄」「検索所の補助」「検索所の案内」と
分かれる予定でしたが、予想以上の人の多さに「検索所の補助」と「検索所の案内」
の2班で動くことに。

通常開所日は来場人数をカウントしておくのですが・・・・
数えれませんでした…あの状況で数えれる人は野@の会クラスの人かと…
ざっくりと1日で約200人程の方が来場し、PCによる写真検索は40名程の利用でした。
本当であれば当日の様子を写真でお伝えしたかったのですが、そんな余裕ありません(==;
和魂のヘルプが無かったらパニック通り過ぎておかしな事になってたかもしれません。。
この場を借りて、改めて和魂の皆さんにお礼を申し上げます。

今回の来場者の方々は、大半は町外あるいは県外から来た方がほとんど。
でも、親戚やお知り合いなのどの写真を見つけては喜んでおりました。
これがきっかけとなり、より多くの方に思い出検索所の存在を知ってもらえたと思います。

PREV PAGE «  BLOG TOP  »  NEXT PAGE

かうんたー

プロフィール

NECO 

Author:NECO 
何が出来るワケでもないが
やれそうな事から一つずつ。

NECO:女川写真洗浄

E-mail
onagawa_syasin_senjou◎yahoo.co.jp(◎→@)

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。