スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

12月13日のOSS (12日のNECO)

まずは12日のNECOの活動報告から。
12日は前日にアポを取っていた南三陸町の写真閲覧センターへ向かい11時頃到着。
今までの経緯や具体的な運営方法、洗浄方法など様々な事をお聞きすることが出来ました。
この場をかりて改めて御礼申し上げます。
約2時間の滞在でしたが、つきっきりで説明していただき更にはこちらの質問にも
丁寧に答えていただきました。
女川町でも出来ること、今のままではダメなことなどが次々に明確になりました。
そのおかげで、やらねばならない事がより明確に見えてきた気がします。

その後、震災後に宮城県にずっと滞在しながら長期なボランティア活動している方に
今の女川町における拾得写真の現状をお伝えした上でご協力いただける団体を
紹介して頂く事ができ、12日は気仙沼方面でボランティア活動なさっているとの事だったので
紹介して頂いた方に場所の提供までしていただいて会う事ができました。
女川町における写真洗浄の現状といま必要としている力について説明させていただき
その上で「自分達に出来ることがあれば」とご協力頂ける事になりました。
さらには、早速明日にでも現地に入り状況を見たいという事で急遽予定変更して女川町へ
来ていただける事に

そして、本日13日。
12日のうちに閲覧センター開設にむけてネット回線の工事が入りやっと
自前のモバイルルーターから有線回線になりサクサクとネットが使えるようになりました(笑
いままでメールを見るにもかなりの時間を要していたのがウソのような快適さ!
とまぁ、喜びの声はこの辺にしておいて。。。
9時くらいに昨日あった和魂のメンバーがセンターに到着。
最初の1時間は資料を使い更に詳しい今までの経緯の説明と洗浄に関する技術説明をして
その後は実際に洗浄作業に入っていただきました。
本日は個人ボランティアさんが2名(うち1人は地元の方)臨時職員2名
和魂のメンバー3人(理事・副理事・メンバー)の計6名で作業を行いました。

作業成果としては
11アルバムの手直し完了と大判写真(未着手分)が40枚の乾式洗浄が完了しました。
いままでは手直しだけで手が回らなかった未着手分にも着手する事が出来るようになり
本当に嬉しい限りです。今後は和魂さんには月1回に日程調整して入っていただける事になり
固定洗浄力として活躍していただきます!!

IMGP0823.jpg

(左から【理事】篠田さん。恩田さん。【副理事】嶽山さん)
NPO 和魂-WAGOKORO-
http://npo-wagokoro.org/index

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://neconotemokaritai.blog.fc2.com/tb.php/11-6fa09c6f

 BLOG TOP 

かうんたー

プロフィール

NECO 

Author:NECO 
何が出来るワケでもないが
やれそうな事から一つずつ。

NECO:女川写真洗浄

E-mail
onagawa_syasin_senjou◎yahoo.co.jp(◎→@)

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。